該当する情報は 65 件ありました。

1-20 /65 前の一覧次の一覧

タイトル 価格 出版社 発刊日
1. 高熱伝導樹脂の設計・開発

)キーワード放熱設計/小型軽量化/半導体・電子デバイス/パワー半導体/パワーモジュール/次世代自動車/照明/LED/絶縁材料/エポキシ樹脂/液晶ポリマー/セルロースナノファイバー/フィラー/AIN/h-BN/カーボンナノチューブ/炭素繊維/コンポジット材料/熱伝導性予測/熱伝導率測定著者一覧伊藤雄三工学院大学上利泰幸(地独)大阪市立工業研究所池内...

72,000円+税 シーエムシー出版 2016/12
2. 第三・第四世代ポリマーアロイの設計・制御・相容化技術

わりに第5節 リアクティブプロセッシングによる植物バイオマス/ポリマー複合体の開発1. はじめに2. 木材とPPとの複合体に関する研究3. ポリオレフィン/デンプン/セルロースナノファイバー複合体の開発4. おわりに第8章 ポリマーアロイの解析手法第1節 ポリマーアロイおよびフィラー含有ポリマーの透過型電子顕微鏡(TEM)を中心とした解析1. はじめに2. TEMの原理と特...

60,000円+税 S&T出版 2016/11
3. 電磁波吸収・シールド材料の設計、評価技術と最新ノイズ対策

ールド効果を有するナノファイバー不織布の作製2.1 ナノファイバー不織布の作製2.2 金属磁性材料Ni-Feの被覆2.3 電磁波シールド特性2.3.1 単層ナノファイバー不織布のSE2.3.1.1 Ni-Fe被覆ナノファイバー不織布におけるSEの周波数特性2.3.1.2 Ni-Fe被覆ナノファイバー不織布におけるSEとNi-Feスパッタ時間の関係2.3.1.3 Ni-Fe被覆PANフィルムとナノファイバー不織布のSEの比較2.3...

80,000円+税 技術情報協会 2016/09
4. ポリプロピレンの構造制御と複合化、成形加工技術

練(混合と分散)-成形方法2.3 ウッドプラスチックの機械的物性(木粉による補強効果)-曲げ物性、引張物性-他フィラー材料との比較7節 ポリプロピレンへのセルロースナノファイバーの分散1.機械的混合による分散法2.セルロースの疎水化による分散性改善3.開繊方法による分散性改善4.高分子分散剤による改質8節 ナノセルロース・リグノフェノール複合...

80,000円+税 技術情報協会 2016/06
5. 2016年 微粉体市場の現状と将来展望

族ポリエステル・ポリイミド、高吸水性樹脂、ラテックス(診断薬用)F.その他注目素材(6品目)炭素繊維、CNT、グラフェン、フラーレン、高純度コロイダルシリカ、セルロースナノファイバー調査項目 1.製品概要 2.主要参入企業一覧 3.市場動向 4.価格動向 5.用途動向 6.メーカーシェア 7.サイズ別動向 8.海外動向 9.研究開発・技術動向 10.競合...

150,000円+税 富士キメラ総研 2016/06
6. 自動車車体・内外装部品の材料開発と市場

格も安くなり、TV、PC、ナビ、スマホ等々、家電やIT関係機器に欠かせない存在になっている。現在も高精細化、コストダウン化など、多くの研究開発が行われている。セルロースナノファイバーはその製造技術、コンポジット、応用展開が多くの研究者、技術者の皆様の並々ならぬご努力で、やっと実用化にこぎつけ、今後日本の成長産業として大きな期待が寄せられて...

75,000円+税 シーエムシー出版 2016/06
7. 多孔質フィルム/膜の製造技術

発4.1 モノリス薄膜の作製4.2 モノリス薄膜の性質とリチウムイオン電池セパレータへの適用5.エポキシモノリスとセルロースナノファイバーの複合化5.1 複合化5.2 CNF-モノリス複合膜の性質5.3 高分子分散剤によるセルロースナノファイバーの分散と界面補強おわりに第5節 フレキシブル低誘電率膜用の大面積多孔ポリイミド製造プロセスの開発はじめに1.プロセス...

50,000円+税 S&T出版 2016/06
8. セルロースナノファイバー技術資料集

セルロースナノファイバー技術資料集Technical Data of Cellulose Nanofibers成長産業として大きな期待が寄せられるセルロースナノファイバー!製造技術、複合化・フィルム化技術、応用展開の3編構成で国内第一線の専門家が解説!シーエムシー出版が発行した雑誌、書籍への掲載論文を再編集し待望の書籍化!価格66,000円+税出版社シーエムシー出版発行日2016年05月30体裁B5判、2...

66,000円+税 シーエムシー出版 2016/05
9. 【実践】発泡成形

泡成形2.1 背景2.2 エポキシ樹脂の発泡性におけるPES 添加の効果2.3 予備硬化温度の影響2.4 PES 添加量の影響2.5 エポキシ/PES 発泡体の機械的特性おわりに第4節 セルロースナノファイバー強化熱可塑性樹脂発泡成形はじめに1.CNF/PP 系の発泡成形1.1 背景1.2 CNF/PP の調製1.3 CNF/PP の発泡性1.4 CNF/PP 発泡体の機械的・熱的特性2.変性CNF/PA6 系の発泡成形2.1 ...

57,000円+税 S&T出版 2016/05
10. ナノセルロースの製造技術と応用展開

SBN 978-4-904482-26-1※送料・支払い等について本書の特徴はじめに著者一覧目次本書の特徴・新素材で広がる“ナノセルロース”の製造、利用、最新動向を網羅!・多様なセルロースナノファイバーの作製技術と構造、その特性を紹介!・カナダや米国などの海外におけるナノセルロース研究の最新動向!・包装材料、電子材料、化粧品、食品、日用品などの用途開発の参考...

65,000円+税 シーエムシー・リサーチ 2016/04
11. 高機能フィルムの開発と応用

 耐熱性高分子をバインダーとした粘土フィルム4.4 耐熱有機カチオン粘土フィルム4.5 粘土フィルムのその他の特性5 耐熱性とガスバリア性の両立に向けて第10章 セルロースナノファイバーフィルムの物性評価盤指豪1 はじめに2 CNFの製造技術(リン酸化前処理)3 CNFフィルムの物性評価3.1 透明性および機械物性3.2 熱物性4 おわりに第11章 ナノセルロースを...

70,000円+税 シーエムシー出版 2016/03
12. 自動車・航空機用樹脂の最新技術

ライビングフォース2.自己修復の評価方法3.自己修復性防食コーティングの開発3.1 ふっ素系自己修復性ポリマーコーティング3.2 微粒子コンポジットポリマーコーティング3.3 ナノファイバーを用いたポリマーコーティング第9章 石油に頼らない、バイオマス由来樹脂・プラスチックと自動車分野への応用第1節 麻複合樹脂の自動車内装材としての採用事例1.ヘンプ繊維...

80,000円+税 技術情報協会 2016/02
13. 2016 次世代自動車関連マテリアル総調査

(500MPa未満)、高張力鋼(500MPa以上)、ホットスタンプ材、CFRP、PC、PP、ABS、耐熱PA、PPS、オレフィン系エラストマー、メッキ代替フィルム、カーボンナノチューブ、セルロースナノファイバー、ポリ乳酸/バイオポリエステル、断熱/吸音材合計51品目2.調査対象企業自動車メーカーBMW、Daimler、DFM、FAW、FCA、Ford、GM、Hyundai、PSA、Renault、SAIC、VWグループ、スズキ、ダイハツ工...

150,000円+税 富士キメラ総研 2016/01
14. シランカップリング剤の使いこなし ノウハウ集

型複合材料の補強3.全セルロースナノ複合材料の作製と表面処理としてのシランカップリング剤効果第2節 シランカップリング剤によるセルロースナノファイバーの疎水性処理と樹脂との複合化1.セルロースナノファイバーとナノロッド2.他分子のコーティング(Polymer coating)によるナノセルロース表面の改質3.異種材料間接着用のシランカップリング剤4.セルロースナノ...

80,000円+税 技術情報協会 2016/01
15. 2015 高機能繊維関連技術・市場の現状と将来展望

市場] ・CFRP              ・CFRTP  [次世代繊維市場] ・部分バイオマスプラスチック繊維 ・ポリアミドイミド繊維 ・カーボンナノファイバー     ・メラミン繊維 ・セルロースナノファイバー    ・昆虫由来繊維 ・PBI繊維             ・人造蜘蛛糸繊維 ・PEI繊維             ・アミロース含有レーヨン繊...

130,000円+税 富士経済 2015/11
16. 最新高機能コーティングの技術・材料・評価

ィングの開発思想3.1 修復剤3.2 コーティングの構造3.3 修復のドライビングフォース4 自己修復性防食コーティングの開発4.1 微粒子コンポジットポリマーコーティング4.2 ナノファイバーを用いたポリマーコーティング5 おわりに第3章 蛍光性量子ドット分散ガラス薄膜村瀬至生1 量子ドットの性質2 コロイド量子ドットの作製2.1 水溶液法による親水性量子ドッ...

64,000円+税 シーエムシー出版 2015/11
17. 2015電池関連市場実態総調査 下巻

リ二次電池集電体(パンチングメタル、発泡ニッケル)(131)5.リチウムイオン二次電池正極活物質(145)[中国LCO/NMC前駆体市場と導電助剤市場(カーボンブラック、黒鉛、カーボンナノファイバー/カーボンナノチューブ)も掲載]6.リチウムイオン二次電池負極活物質(179)7.リチウムイオン二次電池電解液(192)[LiPF6市場も掲載]8.リチウムイオン二次電池セパレータ(206)9....

120,000円+税 富士経済 2015/10
18. 機能性ポリウレタンの最新技術

ラーレン(C60)/TPU系3 無機フィラー/TPU系3.1 クレー系/TPU系3.2 アルミナ/TPU系3.3 シリカ/TPU系3.4 金属微粒子/TPU系4 セルロース/TPU系4.1 繊維/TPU系4.2 セルロースナノファイバー/TPU系5 おわりに【原料・副資材・加工・応用編】第3篇 ポリウレタンの原料・副資材第7章 イソシアネート山崎聡1 はじめに2 イソシアネート基の化学2.1 イソシアネート...

72,000円+税 シーエムシー出版 2015/08
19. バイオベースマテリアルの開発と市場

ゾナ州立大学⑤帝人⑥三菱化学メディア⑦Mipox⑧ユニチカ⑨WobbleWorks⑩ホッティーポリマー⑪xyz プリンティングジャパン3.ナノセルロース3.1 ナノセルロースとは3.2 セルロースナノファイバー3.3 炭素繊維との比較3.4 用途3.5 国家プロジェクト3.6 企業動向①王子ホールディングス、三菱化学②日本製紙③日産化学工業、名古屋市工業研究所④中越パルプ工業⑤星光PM...

60,000円+税 シーエムシー・リサーチ 2015/06
20. 高分子トライボロジーの制御と応用

よる改質2.3 ポリマーアロイによる改質2.4 ポリマー変性による改質3 最近のポリアセタールのしゅう動性改質事例3.1 ワイドレンジ性を持ったしゅう動性改質3.2 セルロースナノファイバーによるPOMの改質3.3 PET長繊維によるPOMの改質4 おわりに第20章 過酷なすべり条件下におけるPEEKのトライボロジー赤垣友治1 はじめに2 PEEKのトライボロジー特性2.1 無潤滑下に...

70,000円+税 シーエムシー出版 2015/05

1-20 /65 前の一覧次の一覧